1. HOME
  2. イベント一覧
  3. 四時しいじの歌 秋編―ジャズ、いけばな、テクノロジー

イベント詳細

<ruby>四時<rt>しいじ</rt>の歌</ruby> 秋編<br />―ジャズ、いけばな、テクノロジー

四時しいじの歌 秋編
―ジャズ、いけばな、テクノロジー
【未就学児入場不可】 当日券の発売はありません


2020年11月14日(土)①15:00 / ②19:00 、11月15日(日)③14:00
シアタートラム アクセスマップ
Google マップへのリンク

住所:東京都世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー1階

[交通]
電車:田園都市線・世田谷線「三軒茶屋」駅徒歩すぐ

第6回世田谷区芸術アワード“飛翔” 音楽部門 受賞記念公演

若手芸術家を支援する第6回世田谷区芸術アワード“飛翔”の音楽部門受賞記念公演。

「UNT JAZZ Quartet」によるオリジナル楽曲の生演奏と、草月流の家元を支えるスタッフで結成された「座・草月」によるいけばなパフォーマンス、そして音楽に反応してテクノロジーで生み出される映像。その3つの要素からなる独創的な世界を繰り広げます。

出演者

UNT JAZZ Quartet

 平原慎士(ギター) プロフィール
 木村トモカ(ピアノ) プロフィール
 會川直樹(ドラム) プロフィール
 関谷友貴(ベース) プロフィール

座・草月 プロフィール


入場料

一般 3,800円
せたがやアーツカード・世田谷パブリックシアター友の会 3,500円(前売のみ)

※全席指定・消費税込
※未就学児入場不可
※車椅子スペースあり(定員あり・要予約)
料金:10%割引・付添者は1名まで無料
申込:公演日前日の19:00までに世田谷パブリックシアターチケットセンター(03-5432-1515)へ
※チケット発売受付は、「電話」または「オンライン」のみです。チケットセンター窓口での発売・発券はございません。
※お支払いは、「セブン-イレブン店頭」または「オンラインクレジットカード決済」となります。
※チケット発券は、「セブン-イレブン発券(手数料1枚につき110円)」のみとなります。
※「せたおんの新型コロナウイルス感染症拡大防止対策とお客様へのお願い」をご了承の上、ご来場ください。

座席配置図

座席配置図はこちらから(PDFファイル)

発売開始日

2020年8月27日(木)


プロフィール

平原慎士(ギター)

HIRABARU Shinji
1987年生まれ、福岡県出身。2005年ギブソンジャズギターコンテスト史上最年少準優勝受賞。2006年にテキサス州立ノーステキサス 大学(UNT)へ入学。2011 年卒業後、東京を拠点に数多くの音楽制作に携わる。2017年、UnLike Sound Productionを設立。現在は作曲や演奏に加えて、 他分野とのコラボレーションやテクノロジーを用いた音楽表現など、新たな領域を開拓。草月アトリエのスタッフで結成されたいけばなパフォーマンスユニット、“座・草月”と共演を重ねている。

木村トモカ(ピアノ)

KIMURA Tomoka
北海道札幌市出身。高校卒業後クラシックからジャズに目覚め転向、渡米。University of North Texas卒業。帰国後、講師活動に並行し、ジャズ、ポップス、シャンソン、ゴスペルなどさまざまなジャンルのバンドのサポートでライブ、レコーディングを行う。コンサートの音楽監督、編曲なども行っている。

會川直樹(ドラム)

AIKAWA Naoki
1976年、茨城県に生まれる。15歳からドラムを始め、学生時代はジャズ、フュー ジョンを中心にバンドで活動。その後、Berklee College of Music (バークリー音楽院)の奨学金試験に合格し入学。あらゆるジャンルのドラミングを習得。2004年、同大学を卒業し帰国。現在は東京を拠点とし、ベーシスト細谷紀彰のTrio、Water colorsやFontana Folle、高免信喜などのレコーディング、ライブのほか、草月流生花とドラムの即興ライブを行うなど、精力的に活動。

関谷友貴(ベース)

SEKIYA Tomotaka
大阪狭山市出身。踊れるジャズバンド「TRI4TH」のベーシストであり、ジャズと伝統音楽のミクスチャーバンド「黒船」のリーダー。LAMAとバークリー音楽大学ジャズ作曲科で研鑽を積み、三谷幸喜ミュージカル「TALK LIKE SINGING」や、ヨーロッパ最大級の日本フェス「Japantag」、SUMMER SONIC 2019など国内外で活躍中。
2020年10月、TRI4THメジャー3rdアルバム「Turn on The Light」をSMEレコーズよりリリース。

座・草月

Za Sougetsu
2018年6月、第四代家元・勅使河原茜をささえる草月アトリエのスタッフで結成された「座・草月」。草月流が最も得意とする大作のいけばなを、伝統に培われた美意識と技術で瞬く間に創り上げていくライブパフォーマンスは、まさに圧巻。フラワーアートアワードのグランプリ受賞経歴をもつ深澤隆行をリーダーとし、いけばな芸術を日本はもとより世界に向けて発信。


主催

世田谷区
公益財団法人せたがや文化財団 音楽事業部

後援

世田谷区教育委員会

協力

(株)世田谷サービス公社 エフエム世田谷
松本記念音楽迎賓館
(有)太子堂楽器店

特別協力

セカンドドリップ
一般財団法人草月会
草月文化事業(株)
トーエーテクノインターナショナル(株)
fujii+fushikino(フジイフシキノ)

PAGE TOP